July 20, 2011

「マーマーグラス(mamaglasses)の作り方」をYouTubeにアップしました。

動画の講習会を受けて、マーマーグラスの作り方の動画を作成しました。

初めての動画作成で出来栄えはもう一つですが、自分でカメラをセットし、モニターを見ながら、マーマーグラスを製作しているところを撮影しました。

少し長いですが、マーマーグラスを加工、調整するには参考になると思います。
このやり方を土台に、それぞれにやり方でマーマーグラス作品をおつくり下さい。

YouTube マーマーグラスの作り方
http://www.youtube.com/watch?v=yy3y9v41yY4

8分程度と長いので、YouTubeのダウンロードに少し時間がかかりますが、少しご辛抱下さい。

次は、ダイジェスト版を作成の予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マーマーグラス(mamaglasses)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2010

今、香港です。

今朝、関西空港から香港に来ました。 飛行時間4時間少しです。

早速に香港島の展示会場へ 
高速鉄道で香港まで、九龍サイドから海峡を地下をくぐっています。

乗っているものは単にトンネルとしか思えませんが。

毎年、11月の香港での眼鏡展示会で7回目です。

世界のメガネ業界も年々変化します。
産地も変化するし、景気によって展示会の規模、様子、活気が異なります。

30数年前は、ドイツ、フランス、イタリアでの展示会が主力でした。
今でも主力には違いありませんが、生産国として力を持っているのはイタリアぐらいでしょう。

メガネ産地の変遷、ドイツ、フランス、日本、韓国、中国と 地球をまわっています。

インジェクションサングラスの産地はフランス、イタリア、日本、台湾、中国の変遷です。
毎年あちこちの展示会に出かけていると、業界の栄枯盛衰が分かります。

常に同じではありません。
変化していることが普通なのです。

従い、変化の中に身を置かないと普通では有りません。

今が良い、心地よい、それは危険な兆候です。
常に、少しのストレスを感じながら動いていないと、変化に対応できません。

テニスの選手は強力なサービスを受けるのに、足元は小刻みに動いています。
止まっていて、動き出すにはエネルギーが要ります。
動きながら動きを調整する、これが変化への対応ではないでしょうか?

ひま、暇、ヒマ、何故ですか?

自分で仕事を作り出していればヒマはないはずです。
仕事を待っている、受けているからヒマな時期が来るのです。

常に自分で仕事を作り出しませんか?
忙しく動いていれば、神様も援助してくれます。

ヒマにしていれば、そのままでどうぞと言われます。

ひさしぶりのブログです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2010

アフェリエイト講習会の最終回です。

本日は、アフェリエイト講習会の最終回です。
今日が7回目です。そんなに通ったのかと思うくらい早く過ぎました。

終わってから懇親会が有りますので、本日の参加者は
米沢さん、長田さん、出崎さん、藤方さん、そして私の5名です。

富山から来られている米沢さんは毎回、富山からの参加でした。
御苦労さまでした。

お土産に「黒部立山氷筍水入りひねくりくず餅」をいただきました。
ありがとうございました。

私は楽天市場で「偏光ワールド」という名のウェブショップの自称店長なので、
アフェリエイトは知っておかないといけないスキルと思い、全7回の講習会に
参加しました。

手順を追って、説明を受けるので、何をしなければならないかがよくわかります。

しかしながら、その時は覚えていても、しばらく触らないと忘れてします。
63歳だから?

いや、誰でも、使わなかったら忘れますね。


真面目に復習あるのみです。
講習会資料を思い出しながら、100個のブログ作成にまい進しよう。

やっと1個ができて、それに肉付けをしていき、
そして、2個目、3個目で新しいブログ作成をスムースに、頭で考えなくても操作ができるように、車の運転と同じになるまで習得することが目的にしなければ
100個はおぼつきませんね。

みなさん、アフェリエイトに挑戦しませんか。

初心者の為のアフィリエイト教室■大阪/日曜/昼の部

田中先生はヌーボー、ボヤーとしている様に見える方ですが、(笑い、怒られますね)知識は豊富、親切、丁寧にお教えいただくので、私の様な初心者にも中級、上級者のもピッタリです。

本や資料で勉強するのはなかなか理解が行き届きません。

頭の体操と少しの収入を目指すには、いや、大きな収入にもなるやもしれません。
それは、貴方の努力次第、私も頑張らなくては。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 22, 2010

レンズひずみ抑えるスカイリムが日経産業新聞に紹介されました。

レンズのひずみとフレームの関係は実際に眼鏡を作る時にはなかなかに合わせる事は難しいものです。
レンズのカーブに合わせてフレームリムのカーブを合わせるのですが、金属のスプリングバックの問題、後工程でのロー付け、部品とリムの接合部ではアールが変形したりします。

フレームが出来上がってからレンズをカットして入れるのですが、レンズとフレームを合わせるに、合わなくて苦労することがあります。 
そんな場合はレンズにひずみが生じやすいのです。

レンズを離脱しない様にとめるのですから、どこかにはストレスが掛かります。
それを出来るだけ少なくするのがスカイリムの特徴です。

100421800_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2010

「スカイリム」が日経新聞に紹介されました。

メガネレンズの歪みや、レンズの抜けを防止する機能を持つ「スカイリム」が日経新聞に紹介されました。

特に偏光サングラスを作るときはレンズとフレームの勘合が非常に重要です。
レンズのカーブとフレームのカーブ、リム線の長さ等、ヨロイやブリッジのロー付け部分の変形等、
レンズの歪を発生させる原因は様々です。

「スカイリム」はこれさえ使えば全て問題解決とはなりませんが、問題解決の大きな要素の1つとなり得ます。
品質、機能の競争のなかで重要な部品となります。
最終はユーザーに最適なメガネを提供することになるのです。

10010800

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2010

メガネ業界のあり方を考えてみるのに。

こんな企画をご紹介します。

いま、メガネ業界は閉塞感が一杯です。
特に、鯖江のメガネメーカーは先行きが見えないで、将来に不安で一杯です。
私だけかな(笑い)

そこで、有志が集まり、勉強会の様なものを始める事にしました。
1回目が下記のご案内です。

志あるもの、ぜひご参加を!!


                           2010年3月17日
めがね界友人の皆様方へ         鯖江メガネ村 手賀 友裕
                                  土橋 俊紀
                                  笹木 博之
<ご案内とお誘い>

冬が去り、明るい春に期待を寄せていますが、皆様方いかがおすごしでしょうか。
昨今の状況は自らの努力だけでは、この難局に立ち向かうには困難な面があります。
といって、無策ではつまりません。
一度メガネ業界での自分たちのあり方を考えて見るのも何かの役に立つのではないかと、
下記の要領でキクチ眼鏡専門学校のアービン津本教授(アメリカオプトメトリックドクター)
を招いて講演と座談会を企画いたしました。

この機会が新しい時代に向かって、新しいメガネフレームメーカー、新しいメガネ店として
自分の足元を見直すことに繋がれば幸いと思っています。
是非とも御参加を頂きますように、ご案内とお誘いをいたします。

鯖江メガネ村講演会第1回(全3回)
後援:鯖江市産業政策課、鯖江商工会議所、福井高専地域連絡テクノセンター、
講演:4月14日(水)午後1時~2時半
テーマ:眼とメガネとレンズ
    「作り手(メーカー、めがね店)それぞれの立場と役目は?」
講師:アービン津本氏 キクチ眼鏡専門学校教授
座談会:    午後2時40分~4時
参加募集予定人数: 30名
参加資格:メガネ店、フレームメーカー、卸店
会場:鯖江市文化の館会議室1
会費:各人3500円

・ ・・・・・・・・・・・・・・・参加申し込み書・・・・・・・・・・・・・・・
FAX:0778-52-2803 (株)三興 土橋宛 e-mail:tsuchihashi@sankoh-net.com

会社名:
参加者氏名:
電話:
e-mail::
ご住所:


以下のアンケートにお答えをお願いいたします。(一言でもお書き頂ければ幸いです。)
1) メガネ業(メーカーとして、小売店として)はユーザーから何を期待されていると思いますか?

2) オプトメトリー(視科学、眼鏡光学、眼科学など)という言葉をご存知でしょうか?
今後メガネ業を営む上で必要な知識、技術と思われますか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2010

日本のコワーイお話

日本の将来はどうなるのだろう?

一つの答えです。
日本の人口の推移を確認出来ます。

確認したらコワーイと思いませんか?


※「人口ピラミッドの推移(1930年~2055年)」
  → http://vil.forcast.jp/c/am7cajuaxbiphjad
  (国立・社会保障・人口問題研究所)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2010

マーマーグラスを各種作ってみました。

最近、私もそうなんですが、眼の不調を訴える人が多くなっています。
小さい時からゲーム、テレビ、レンタルビデオ、パソコン、携帯等、発光体に注視する場面だらけです。
仕事ではパソコンにしがみつき、帰ったらバンクーバー(笑い)。

人類始まってからこんなに目を酷使している時代はないでしょう。
私の場合は 黄班変性症です。一番見えるところが見にくくなる。直線が曲がって見えます。
きっと、何か悪いものを沢山みたのでしょう。(笑い)

紫外線や青色光線が眼に良くないと言われています。
眼が悪くなる前に紫外線やブルーライトから眼を護るグラスを使う必要があります。
累積したダメージが将来影響を与えるからです。

色んな色のマーマーグラスを作って見ました。状況によって簡単に取り替えられる。便利ですね。
かさばらないのと、携帯に便利なのが何よりです。

これは自分でハサミや1穴パンチ、ヤスリ、カッターで加工します。
お試しください。 楽天市場【偏光ワールド】で販売しています。

Photo
レンズはPolaSkyT(素材は写真フィルムと同じトリアセテートです。偏光レンズです。とにかく軽い。
おそらく世界一軽いサングラスになるかも。


Photo_2
偏光ライトグリーン 可視光線透過率:27% 偏光度:99% 紫外線:99%カット
刺激の少ない、眼に優しいレンズです。このカラーも汎用的に多く使用されています。

Photo_3

偏光グレー 可視光線透過率:17% 偏光度:99% 紫外線:99%カット
おそらく偏光レンズとしてはもっとも一般的なレンズです。使用される方も多いです。
アウトドアでの偏光レンズとして眼を護りながら、快適な視界、偏光の効果を得れるレンズです。

Photo_4
偏光機能ライトピンク  可視光線透過率:55% 偏光度:55% 紫外線:99%もカット 
私はこのピンクを夜間の運転で使用しています。
最近の青色の高輝度のヘッドライトには耐えれません。このレンズで青色を退治しています。
なにせ、毎週、鯖江から奈良まで185kmの夜間運転です。有料道や高速では左からの飛び出しは無いので、
少し左側は暗く感じますが、強いライトでしばらく盲目運転するよりはましですし、安全と考えています。
眼の良い通常の方にはお勧めしません。

Photo_5
偏光ブラウン 可視光線透過率:22% 偏光度:99% 紫外線:99%カット
コントラストがついて見やすくなるカラーです。

Photo_6

偏光44% 可視光線透過率:44% 偏光度:95% 紫外線:99%カット
個人的には一番使用しているレンズカラーです。
眼が悪いとサングラスの様にかけたり外したりはなかなか出来ません。
これであれば太陽の強いとき意外は室内でも夜間でも、曇り、勿論晴天時でも使えます。

マーマーウイルス増殖中(笑い)、厳重ご注意ください。(笑い)

ちなみに mama 「軽い」意味です。ハワイ語です。
大阪では「マーマーぼちぼち」でんな。 等と使います。 「ほどほど」の意味です。

勿論、mama は貴方をこの世に出現させたお母さんです。 親孝行しないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2010

偏光カーサングラス【レイシールド】が通販生活年間100選に選ばれました。

うれしいですね。

偏光カーサングラス【レイシールド】が通販生活年間100選に選ばれました。

人気商品数ある中で、わりと特殊な商品の【レイシールド】が選ばれるのは、使っての機能性、便利性を評価して頂いたものと考えます。

私も車に取り付けて使っています。 勿論、常時使用ではありませんが、朝方、夕方の太陽の低い位置にあるときや、日中、非常に眩しいときは偏光カーサングラス【レイシールド】をチョイと下ろし、偏光板で太陽光カット、

大いに助かります。
実は、私、左目が黄斑部変性症で、加齢に伴い、ヘッドライトや太陽光、パソコンの強い光は苦手なのです。
最近の研究では紫外線の影響は勿論、ブルーライトと言われる青色光線も目に悪影響を与えることが分かってきた様です。

そんな訳で、若いときから、自分は大丈夫だと強い光の中ですごしていると、年齢を経るに従い、網膜や水晶体に累積したダメージを与える様です。

そういえば、私、山とスキー、アウトドア大好き人間で、太陽にはさらされ続けました。
そのツケが今頃きたのかな?

そんな訳で偏光カーサングラス【レイシールド】をごひいきにお願い致します。
Photo


| | Comments (0) | TrackBack (0)

«フィッシングショー大阪 2010とママーグラス